11/27-28ミシェル・ベロフ先生(パリ音楽院)マスタークラス実施報告

ミシェル・ベロフ先生
フランスを代表するピアニスト、ミシェル・ベロフ先生(パリ国立高等音楽院教授)が、2010年に引き続き、2011年もマスタークラスを開講してくださいました。今回は公募による応募者2名も含め、2日間にわたり、計12名の優秀な若手ピアニストが受講。ベロフ先生の真摯な語り口と一線級で活躍してきた実演をまじえながらのレッスンに、集まった聴講生も熱心に耳を傾けました。

日程:2011年11月27日(日)、28日(月) 会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ/地図
通訳:藤本優子先生(フランス語)
主催:一般財団法人福田靖子賞基金
協力:パシフィック・コンサート・マネジメント、(社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

★受講生と曲目
【11月27日(日)】
11:00-
佐藤元洋(高3、2011福田靖子賞選考会入選)
ショパン:ピアノソナタ第3番ロ短調 Op.58 第1、4楽章
12:00-
大貫瑞季(高3、2011G級ベスト賞・2009福田靖子賞選考会入選)
ショパン:エチュード ハ短調 Op.10-12 「革命」
ラヴェル:「鏡」より「洋上の小舟」
13:00-14:00
昼休憩
14:00-
出口千尋(高3、2011G級決勝入選) 
ドビュッシー:前奏曲集第2巻より「交代する三度」「花火」
15:00-
リード希亜奈(高2、2011G級銀賞)
スクリャービン:ピアノソナタ第2番嬰ト短調 Op.19 「幻想ソナタ」
16:00-16:15
休憩
16:15-
小嶋稜(高2、2011福田靖子賞選考会入選)
メシアン:「幼子イエスに注ぐ20のまなざし」より 第15曲「幼子イエスの口づけ」、第16曲「預言者たち、羊飼いたち、東方の三博士たちのまなざし」
17:15-
中川真耶加(高3、2011福田靖子賞選考会入選・特級セミファイナリスト)
ドビュッシー:エチュード「組み合わされたアルペジオのための」
スクリャービン:ピアノソナタ第4番 嬰ヘ長調 Op.30
18:15
頃終了予定
【11月28日(月)】
10:30-
今田篤(大3、2010特級銀賞)
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第2番ト短調 Op.16
11:30-
山崎亮汰(中1、2011F級ベスト賞・審査員特別賞) 
曲目未定
12:30-13:30
昼休憩
13:30-
仁田原祐(大3、2008G級金賞)
シューマン:交響的練習曲 Op.13
14:30-
原田絵里香(院修、2008特級ファイナリスト)
シューマン:ダヴィッド同盟舞曲集 Op.6 (抜粋)
15:30-15:45
休憩
15:45-
神谷悠生(高2)  ベートーヴェン:ピアノソナタ第21番ハ長調 Op.53 「ワルトシュタイン」 第1楽章
16:45-
鐵百合奈(大1、2011G級銅賞)
ラヴェル:「夜のガスパール」より「オンディーヌ」

11/27-28ミシェル・ベロフ先生(パリ音楽院)特別レッスン聴講者募集

ミシェル・ベロフ先生
フランスを代表するピアニストで、昨年のマスタークラスも好評だったミシェル・ベロフ先生(パリ国立高等音楽院教授)が、コンサート東京公演の翌日、2日間を割いて、今年もマスタークラスを開講してくださることになりました。ヴァン・クライバーン国際やチャイコフスキー国際などの国際コンクール審査・世界中でのマスタークラスなど後進の指導にも熱心に取り組んでおられる世界第一線の名教授です。聴講者を限定募集しますので、是非、ご来聴ください。

日程:2011年11月27日(日)、28日(月) 時間割は下記
会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ/地図
通訳:藤本優子先生(フランス語)
主催:一般財団法人福田靖子賞基金
協力:パシフィック・コンサート・マネジメント、(社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

聴講料:各日3,000円(先着順、1日のうちではどの枠でもご覧いただけます)
受講生と曲目:下方に記載

★申込方法
聴講申込みは終了いたしました


★受講生と曲目
【11月27日(日)】
11:00-
佐藤元洋(高3、2011福田靖子賞選考会入選)
ショパン:ピアノソナタ第3番ロ短調 Op.58 第1、4楽章
12:00-
大貫瑞季(高3、2011G級ベスト賞・2009福田靖子賞選考会入選)
ショパン:エチュード ハ短調 Op.10-12 「革命」
ラヴェル:「鏡」より「洋上の小舟」
13:00-14:00
昼休憩
14:00-
出口千尋(高3、2011G級決勝入選) 
ドビュッシー:前奏曲集第2巻より「交代する三度」「花火」
15:00-
リード希亜奈(高2、2011G級銀賞)
スクリャービン:ピアノソナタ第2番嬰ト短調 Op.19 「幻想ソナタ」
16:00-16:15
休憩
16:15-
小嶋稜(高2、2011福田靖子賞選考会入選)
メシアン:「幼子イエスに注ぐ20のまなざし」より 第15曲「幼子イエスの口づけ」、第16曲「預言者たち、羊飼いたち、東方の三博士たちのまなざし」
17:15-
中川真耶加(高3、2011福田靖子賞選考会入選・特級セミファイナリスト)
ドビュッシー:エチュード「組み合わされたアルペジオのための」
スクリャービン:ピアノソナタ第4番 嬰ヘ長調 Op.30
18:15
頃終了予定
【11月28日(月)】
10:30-
今田篤(大3、2010特級銀賞)
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第2番ト短調 Op.16
11:30-
山崎亮汰(中1、2011F級ベスト賞・審査員特別賞) 
曲目未定
12:30-13:30
昼休憩
13:30-
仁田原祐(大3、2008G級金賞)
シューマン:交響的練習曲 Op.13
14:30-
原田絵里香(院修、2008特級ファイナリスト)
シューマン:ダヴィッド同盟舞曲集 Op.6 (抜粋)
15:30-15:45
休憩
15:45-
神谷悠生(高2)  ベートーヴェン:ピアノソナタ第21番ハ長調 Op.53 「ワルトシュタイン」 第1楽章
16:45-
鐵百合奈(大1、2011G級銅賞)
ラヴェル:「夜のガスパール」より「オンディーヌ」
17:45
頃終了予定
※曲目および受講生は、都合により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※時間は、進行によって多少前後することがあります。

11/12ディーナ・ヨッフェ先生マスタークラス実施報告

ヨッフェ先生
2009年にコンペ決勝大会と第4回福田靖子賞審査で来日してくださった名ピアニスト、ディーナ・ヨッフェ先生が、2011年日本ツアーに合わせて、特別マスタークラスを開講してくださいました。第5回福田靖子賞受賞の小林愛実さん、同優秀賞受賞の尾崎未空さんなど、6名の受講生に、説得力ある演奏をふんだんに盛り込みながら、緻密なレッスンをしてくださいました。親日家でもいらっしゃり、常にあたたかいまなざしで生徒に接するお人柄に触れたことも、若いピアニストたちにとって素晴らしい経験となりました。

日程:2011年11月12日(土) 11時から18時
会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ/地図
通訳:深川美奈先生(ロシア語)
主催:一般財団法人福田靖子賞基金
協力:プロ・アルテ・ムジケ、(社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
★受講生と曲目
11:00-
久保山菜摘(2009第4回福田靖子賞選考会奨励賞)
ベートーヴェン:ピアノソナタ第30番ホ長調 Op.109
12:00-
小林愛実(2011第5回福田靖子賞選考会福田靖子賞) 
W.A.モーツァルト:ピアノソナタ ニ長調 K.576
13:00-14:00
昼休憩
14:00-
木村友梨香(2009第4回福田靖子賞選考会奨励賞)
ショパン:幻想曲 ヘ短調 Op.49
15:00-
鯛中卓也(2005ピティナ・ピアノコンペティション特級銅賞)
シューベルト:ピアノソナタ第21番 変ロ長調 D.960
16:00-16:15
休憩
16:15-
中村芙悠子(2009第4回福田靖子賞選考会優秀賞)
ショパン:エチュード ヘ長調 Op.25-3
W.A.モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番ニ短調 K.466 第1楽章
17:15-
尾崎未空(2011第5回福田靖子賞選考会優秀賞)
ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調 Op.11 第1楽章

11/28ミシェル・ベロフ先生レッスン受講生公募のご案内

ミシェル・ベロフ先生
フランスを代表するピアニストのひとりで、パリ国立高等音楽院教授としてマスタークラスや国際コンクール審査などでも多忙な日々を過ごす、ミシェル・ベロフ先生の公開レッスンを実施いたします。

レッスンを受講する生徒の受講枠の一部を公募することとなりましたので、ご希望の方は、下記の方法でメールにてお申込みください。

日時 2011年11月28日(月)午前中の枠
会場 <東音>ホール(ピティナ本部事務局内、JR巣鴨駅徒歩すぐ)
主催 一般財団法人福田靖子賞基金(協力:ピティナ)
講師 ミシェル・ベロフ先生(パリ国立高等音楽院教授)
通訳 藤本優子先生(フランス語)
定員 1-2名(先着を考慮しますが、賞歴等による選考をする場合があります)
締切 2011年11月12日(土)(ただし定員に達した場合には早く締め切ります)
受講料 40,000円(税別、通訳料3,000円別)1コマ=60分
その他 レッスンは公開され、一般聴講者が入る場合があります。

◆申込方法
受講生公募は終了しました

メールに、以下の情報を明記のうえ、タイトルを「ベロフ先生レッスン受講申込」とし、event★piano.or.jp(★を@に換えてください)までお送り下さい。折り返し、受講の可否をご連絡します。なお、必ずしも先着順でないため、折り返しのご連絡に多少のお時間を頂戴することがあります。

(1) 受講希望者氏名(ふりがなも)
(2) 受講希望者の年齢または学年
(3) ご連絡先(電話番号とメールアドレス) ※携帯アドレスは返信が拒否されることがあります。「piano.or.jp」ドメインからのアドレス拒否解除をお願いします。
(4) 主な音楽学習歴、コンクール・オーディション等の出場歴・受賞歴
例:A音楽大学ピアノ科1年、2007ピティナピアノコンペティションF級本選奨励賞 等

11/12ディーナ・ヨッフェ先生特別マスタークラス、聴講生限定募集

ヨッフェ先生
2009年にコンペ決勝大会と第4回福田靖子賞審査で来日してくださった名ピアニスト、ディーナ・ヨッフェ先生が、2011年日本ツアーに合わせて、特別マスタークラスを開講してくださることになりました。
ヨッフェ先生は、ロマン派を中心に広範なレパートリーを誇り、今回は、福岡、大阪、名古屋、東京でのコンサートで、定評あるショパンを中心に、その卓越した解釈を披露してくださいます。また、国際コンクール審査・マスタークラスなど後進の指導にも熱心に取り組んでおられ、今回は福田靖子賞・ピティナ入賞者のために、急きょ1日を割いて、マスタークラスを開講してくださることになりました。聴講者を限定募集しますので、ヨッフェ先生の熱い情熱と緻密な音楽作りを体感しに、是非、ご来聴ください。

日程:2011年11月12日(土) 11時から18時
会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ/地図
通訳:深川美奈先生(ロシア語)
主催:一般財団法人福田靖子賞基金
協力:プロ・アルテ・ムジケ、(社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

聴講料:3,000円(15名程度限定)
受講生と曲目:下方に記載

★申込方法
聴講申込みは終了しました。当日券はありません。

★受講生と曲目
11:00-
久保山菜摘(2009第4回福田靖子賞選考会奨励賞)
ベートーヴェン:ピアノソナタ第30番ホ長調 Op.109
12:00-
小林愛実(2011第5回福田靖子賞選考会福田靖子賞) 
W.A.モーツァルト:ピアノソナタ ニ長調 K.576
13:00-14:00
昼休憩
14:00-
木村友梨香(2009第4回福田靖子賞選考会奨励賞)
ショパン:幻想曲 ヘ短調 Op.49
15:00-
鯛中卓也(2005ピティナ・ピアノコンペティション特級銅賞)
シューベルト:ピアノソナタ第21番 変ロ長調 D.960
16:00-16:15
休憩
16:15-
中村芙悠子(2009第4回福田靖子賞選考会優秀賞)
ショパン:エチュード ヘ長調 Op.25-3
W.A.モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番ニ短調 K.466 第1楽章
17:15-
尾崎未空(2011第5回福田靖子賞選考会優秀賞)
ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調 Op.11 第1楽章
※曲目および受講生は、都合により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。