9/26-27スタニスラフ・ユデニッチ先生(コモ湖国際ピアノアカデミー教授)特別レッスン聴講募集

ユデニッチ
2015年度ピティナ・ピアノコンペティションおよび第7回福田靖子賞の海外招聘審査員として来日してくださったスタニスラフ・ユデニッチ先生による特別レッスンを公開します。ユデニッチ先生は、2001年のヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝者で、ロシアの伝統を引き継ぎながら、コモ湖国際ピアノアカデミーの第一期生としてユニバーサルな音楽教育を受けました。現在は、アメリカのパーク大学の専門コースを拠点に教育に心血を注ぐほか、続々と国際コンクール優勝者を輩出するコモ湖国際アカデミーの最年少教授として、名だたる国際コンクール入賞者たちからも篤い信頼を得ています。福田靖子賞や前回のマスタークラスでも圧倒的な技術と知識で強い印象を残した若き名教授の刺激溢れるレッスンを、是非お聞きください。

日程:2016年9月26日(月)27日(火)時間割は下記
会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ)⇒ 地図
通訳:千田直子先生(英語)※通訳のある枠は限られています。詳しくは下記時間割参照。
主催:公益財団法人福田靖子賞基金
協力:ピティナ

聴講料:1日当たり3,000円(1日のうちではどの枠でもご覧いただけます)

受講生と曲目:下方に記載

★申込方法
聴講希望の方は、メールタイトルを「ユデニッチ先生レッスン聴講申込」とし、氏名、希望日(26日、27日、両日)、ご連絡先(メールorTEL)をお送りいただき、当日、直接会場へお越しください。当日はおつりのご用意がないので、3,000円(各日、1人あたり)をおつりのないようにお持ちください。

★受講生と曲目

<9月26日>
13:30- 篠永紗也子(22歳、2015ピティナ特級グランプリ)
スクリャービン:ピアノソナタ第5番
※通訳あり

14:30- 山崎亮汰(17歳、2013福田靖子賞・2014ピティナ特級グランプリ) 
ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 Op.11
※通訳なし

15:30-15:45 休憩

15:45- 桑原志織 (20歳、2013ピティナ特級銀賞・福田靖子賞第2位)
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」(抜粋)
※通訳なし

16:45- 沢田蒼梧 (17歳、2015G級金賞・福田靖子賞第4位)
ラフマニノフ:ピアノソナタ第2番変ロ短調 Op.36 (1913年版)
※通訳なし

17:45-18:00 休憩

18:00- 黒木雪音 (17歳、2015福田靖子賞第1位)
リスト:超絶技巧練習曲第5番 変ロ長調 「鬼火」 S.139-5 ほか
※通訳なし

19:00- 中村優似 (20歳、2013ピティナG級銀賞)
ショパン:バラード第2番ヘ長調 Op.38
※通訳なし

20:00頃終了予定


<9月27日>
13:30- 鶴澤奏 (22歳、2012ピティナ特級銅賞)
チャイコフスキー=プレトニョフ編:「くるみ割り人形」からの組曲(抜粋)
※通訳あり

14:30- 太田糸音(16歳、2016ピティナ特級銀賞) 
リスト:スペイン狂詩曲 S.254
※通訳あり

15:30-15:45 休憩

15:45- 東海林茉奈 (19歳、2013福田靖子賞第3位)
シューマン:交響的練習曲 Op.13
※通訳あり

16:45- 尾崎未空 (20歳、2016ピティナ特級グランプリ)
シューマン:ピアノソナタ第1番 嬰へ短調 Op.11
※通訳なし

17:45-18:00 休憩

18:00- 渡邊さくら (16歳、2015ピティナG級ベスト賞)
リスト:メフィストワルツ第1番「村の居酒屋での踊り」 S.514
※通訳なし

19:00- 古海行子 (18歳、2015福田靖子賞第1位・2016ピティナG級金賞)
ショパン:ピアノソナタ第3番ロ短調 Op.58 または ピアノ協奏曲第1番ホ短調 Op.11
※通訳なし

20:00頃終了予定



※曲目および受講生は、都合により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※時間は、進行によって多少前後することがあります。