10/17マッツ・ヤンソン先生(瑞オーレブロ音楽大学教授)特別レッスン聴講募集

matsjansson.jpg
ビヨンド・ザ・ボーダー音楽祭」出演のために来日中のスウェーデンの名手、マッツ・ヤンソン先生の特別マスタークラスを公開いたします。名教師ハンス・ライグラフに師事し、87年のヴィオッティ国際ピアノコンクールで1位なしの第2位に入賞するなど、若いころから活躍。1994年からスウェーデンのオーレブロ音楽大学で教鞭をとりながら、ノールショッピング音楽祭の音楽監督も務めるなど、活動の幅は広く、演奏も、ソロだけでなく、妻であるピアニストの浅原依子とのデュオ活動にも定評があります。ピティナでは、10月12日(水)の公開録音コンサートにも登場します。知る人ぞ知る北欧の名手の、たいへん貴重なマスタークラスを是非ご聴講ください。

日程:2016年10月17日(月)午後 時間割は下記
会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ)⇒ 地図
通訳:千田直子先生(英語)※通訳のある枠は限られています。詳しくは下記時間割参照。
主催:公益財団法人福田靖子賞基金
協力:コンサートイマジン、ピティナ

聴講料:1日当たり3,000円(1日のうちではどの枠でもご覧いただけます)

受講生と曲目:下方に記載

★申込方法
聴講希望の方は、当日、直接会場へお越しください。当日はおつりのご用意がないので、3,000円(各日、1人あたり)をおつりのないようにお持ちください。

★受講生と曲目
14:00- 原嶋唯 (22歳、2015ピティナ特級二次入選、桐朋学園大学)
ショパン:ピアノソナタ第2番変ロ短調 Op.35 「葬送」 (主に第1、2楽章)

15:00- 篠永紗也子 (22歳、2015ピティナ特級グランプリ、東京音楽大学大学院)
サン・サーンス=リスト編:死の舞踏 S.555

16:00-16:15 休憩

16:15- 桑原志織 (20歳、2013ピティナ特級銀賞、東京芸術大学)
リスト:ピアノ協奏曲第1番変ホ長調 S.124
※通訳なし

17:15- 田母神夕南 (22歳、2015ピティナ特級銅賞、東京音楽大学大学院)
ワーグナー=リスト編:イゾルデの愛の死 S.447
リスト:巡礼の年第3年 S.143 より 「エステ荘の噴水」
※通訳なし

18:15-18:30 休憩

18:30- 尾崎未空(20歳、2016ピティナ特級グランプリ、昭和音楽大学)
リスト:巡礼の年第2年「イタリア」 S.141 より 「ペトラルカのソネット第104番」
W.A.モーツァルト:ロンド イ短調 K.511
※通訳なし

19:30頃終了予定

※曲目および受講生は、都合により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※時間は、進行によって多少前後することがあります。