11/20パスカル・ロジェ先生(ピアニスト)特別レッスン聴講募集

パスカル・ロジェ
ドビュッシー・ラヴェル・フォーレ・サンサーンス・プーランク・サティなどフランス音楽を中心に世界最高レベルの評価を得てきたフランスの名ピアニスト、パスカル・ロジェ先生が、ドビュッシーやラヴェルのフランス音楽の奥義を伝える特別マスタークラスを開講してくださいます。今回の来日では、11月19日(土)に「すみだ北斎美術館開館記念企画」として企画された「葛飾北斎に魅せられたドビュッシーの世界 パスカル・ロジェピアノリサイタル」で、ドビュッシーの前奏曲全曲を披露する公演が注目を集めています。

近年は、若いピアニストの教育や国際コンクールの審査など、後進を激励し、自らの音楽観を伝えていく活動にも積極的な名匠から、エスプリにあふれた色彩感豊かな音楽の秘密を学びませんか。貴重なこの機会の聴講者を募集しますので、是非、ご来聴ください。

日程:2016年11月20日(日)時間割は下記
会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ)⇒ 地図
通訳:藤本優子先生(フランス語)
主催:公益財団法人福田靖子賞基金
協力:パシフィック・コンサート・マネジメント、ピティナ

聴講料:1日当たり3,000円(1日のうちではどの枠でもご覧いただけます)

受講生と曲目:下方に記載

★申込方法
メールタイトルを「11/20ロジェ先生レッスン聴講」とし、氏名、希望人数、メールアドレスまたは電話・ファックスを明記の上、メールをevent★piano.or.jp(★を@にかえてください)までお送りください。また当日のご来場も歓迎いたします。ただし、当日はおつりのご用意がないので、3,000円(1人あたり)をおつりのないようにお持ちください。

★受講生と曲目
10:30- 東海林茉奈 (19歳、2013福田靖子賞選考会第3位)
ラヴェル:「鏡」より「蛾」「悲しい鳥」

11:30- 小塩真愛 (25歳、2015ピティナ特級銀賞)
ドビュッシー:前奏曲集第1集より「デルフィの舞姫たち」「アナカプリの丘」、同第2集より「オンディーヌ」「花火」

12:30-14:00 休憩

14:00- 石川美羽 (16歳、2016ピティナG級ベスト賞)
ラヴェル:ラ・ヴァルス

15:00- 三好朝香(22歳、2016ピティナ特級銅賞) 
ドビュッシー:前奏曲集第1集より「デルフィの舞姫たち」「アナカプリの丘」「西風のみたもの」「沈める寺」「ミンストレル」

16:00-16:15 休憩

16:15- 篠永紗也子 (22歳、2015ピティナ特級グランプリ)
ラヴェル:夜のガスパール

17:15- 黒木雪音(17歳、2015福田靖子賞選考会第1位) 
ラヴェル:ピアノ協奏曲

18:15頃終了予定


※曲目および受講生は、都合により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※時間は、進行によって多少前後することがあります。