11/28ミシェル・ベロフ先生レッスン受講生公募のご案内

ミシェル・ベロフ先生
フランスを代表するピアニストのひとりで、パリ国立高等音楽院教授としてマスタークラスや国際コンクール審査などでも多忙な日々を過ごす、ミシェル・ベロフ先生の公開レッスンを実施いたします。

レッスンを受講する生徒の受講枠の一部を公募することとなりましたので、ご希望の方は、下記の方法でメールにてお申込みください。

日時 2011年11月28日(月)午前中の枠
会場 <東音>ホール(ピティナ本部事務局内、JR巣鴨駅徒歩すぐ)
主催 一般財団法人福田靖子賞基金(協力:ピティナ)
講師 ミシェル・ベロフ先生(パリ国立高等音楽院教授)
通訳 藤本優子先生(フランス語)
定員 1-2名(先着を考慮しますが、賞歴等による選考をする場合があります)
締切 2011年11月12日(土)(ただし定員に達した場合には早く締め切ります)
受講料 40,000円(税別、通訳料3,000円別)1コマ=60分
その他 レッスンは公開され、一般聴講者が入る場合があります。

◆申込方法
受講生公募は終了しました

メールに、以下の情報を明記のうえ、タイトルを「ベロフ先生レッスン受講申込」とし、event★piano.or.jp(★を@に換えてください)までお送り下さい。折り返し、受講の可否をご連絡します。なお、必ずしも先着順でないため、折り返しのご連絡に多少のお時間を頂戴することがあります。

(1) 受講希望者氏名(ふりがなも)
(2) 受講希望者の年齢または学年
(3) ご連絡先(電話番号とメールアドレス) ※携帯アドレスは返信が拒否されることがあります。「piano.or.jp」ドメインからのアドレス拒否解除をお願いします。
(4) 主な音楽学習歴、コンクール・オーディション等の出場歴・受賞歴
例:A音楽大学ピアノ科1年、2007ピティナピアノコンペティションF級本選奨励賞 等