【入賞情報】片田愛理さん(第3回入選)、仙台国際音楽コンクールで第5位入賞

片田愛理さん(東京音楽大学3年、第3回福田靖子賞選考会入選)が、6月16日-29日に仙台市で行われていた、第5回仙台国際音楽コンクールピアノ部門で、日本人唯一のファイナリストとなり、見事第5位に入賞しました。

協奏曲を中心とした仙台国際音楽コンクールは、ピアノ部門及びヴァイオリン部門があり、3年に一度開催されています。片田さんは、第1次予選で、ショパンのエチュードOp.25、第2次予選でモーツァルトのピアノ協奏曲第22番を演奏、ファイナルでは、パスカル・ヴェロ指揮仙台フィルハーモニー管弦楽団とリストのピアノ協奏曲第1番を演奏し、日本人唯一の入賞を果たしました。