【活動報告】ウィリアム・ナボレ先生(コモ湖国際ピアノアカデミー主宰)特別マスタークラス

2月4日(日)5日(月)の2日間にわたり、マスタークラス第91回「ウィリアム・ナボレ先生特別マスタークラス」が行われました。

講師のナボレ先生は、イタリアのコモ湖国際ピアノアカデミーを創設し、今も音楽監督・講師を務めるマエストロ。ショパンコンクールやチャイコフスキーコンクール優勝者・入賞者を数多く指導した情熱溢れるレッスンは、驚くほど緻密で、一切の妥協を許さない音楽への献身的な姿勢は若いピアニストに多くの学びを与えました。受講生がお互いに楽譜を持ち寄って聴講し合う姿も見られ、4日(日)には多くの聴講生(ピアノ指導者)も迎えて、アカデミックな雰囲気の中で充実したレッスンが行われました。