10/14オリヴィエ・ギャルドン先生(パリ国立地方音楽院教授)特別レッスン聴講募集

ギャルドン先生
自身がロン・ティボー国際コンクールやエリザベート王妃国際コンクールで入賞したのち、長年にわたり、パリ国立地方音楽院で素晴らしいピアニストを指導しつづけてきた、フランスの名教授、オリヴィエ・ギャルドン(ガルドン)先生が、ピティナ入賞者のために初めてのマスタークラスを開講してくださいます。今回は、10月11日(金)には、ドビュッシー&シューマン作品によるリサイタルも予定しているギャルドン先生。聴講者を限定募集しますので、是非、ご来聴ください。

日程:2013年10月14日(月・祝) 時間割は下記
会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ)⇒ 地図
通訳:藤本優子先生(フランス語)
主催:公益財団法人福田靖子賞基金
協力:ピティナ

聴講料:3,000円(1日のうちではどの枠でもご覧いただけます)

受講生と曲目:下方に記載

★申込方法
メールにて、タイトルを「10/14ギャルドン先生レッスン聴講希望」とし、氏名、希望枚数、連絡先(メール&電話番号)を記載し、event★piano.or.jp(★を@にかえてください)までお送りください。折り返し、聴講料の振込についてご案内いたします。


★受講生と曲目

11:00- 中村芙悠子 (20歳、2009第4回福田靖子賞選考会優秀賞)
シューマン:アラベスク ハ長調 Op.18
ショパン:幻想曲 ヘ短調 Op.49

12:00- 大貫瑞季(20歳、2009第4回福田靖子賞選考会入選) 
ドビュッシー:映像 第2集 (葉ずえをわたる鐘の音/そして月は廃寺に落ちる/金色の魚)

13:00-14:00 休憩

14:00- 中村優似(17歳、2013ピティナG級銀賞・第6回福田靖子賞選考会入選)
ショパン:スケルツォ第4番ホ長調 Op.54

15:00- 木村友梨香 (20歳、2012ピティナ特級ファイナリスト、2009第4回福田靖子賞選考会奨励賞)
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番変ロ短調 Op.23

16:00-16:15 休憩

16:15- 仁田原祐 (22歳、2008ピティナG級金賞)
ラヴェル:クープランの墓 

17:15- 久保山菜摘 (21歳、2009第4回福田靖子賞選考会奨励賞)
ラヴェル:ラ・ヴァルス

18:15頃終了予定


※曲目および受講生は、都合により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※時間は、進行によって多少前後することがあります。