3/1ヴェロニク・ボンヌカーズ先生(仏エコールノルマル教授)特別マスタークラス聴講募集

ボンヌカーズ先生
パリの名門、エコールノルマル音楽院にて教鞭をとるピアニスト、ヴェロニク・ボンヌカーズ先生が、特別マスタークラスを開講してくださいます。ロマン派作品やフランス物を中心に、旺盛な演奏活動で高い評価を得るボンヌカーズ先生。近年は、頻繁に来日し、コンサートやマスタークラスで定評を得ています。聴講者を限定募集しますので、是非、ご来聴ください。

日程:2014年3月1日(土) 時間割は下記
会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ)⇒ 地図
通訳:藤本優子先生(フランス語)
主催:公益財団法人福田靖子賞基金
協力:ピティナ

聴講料:3,000円(1日のうちではどの枠でもご覧いただけます)

受講生と曲目:下方に記載

★申込方法
メールにて、氏名、希望枚数、ご連絡先(メールアドレスorファックス)をご記入のうえ、タイトルを「ボンヌカーズ先生レッスン聴講」として、event★piano.or.jp(★を@にかえてください)までお送り下さい。折り返しご連絡いたします。


★受講生と曲目
11:00- 片田愛理 (21歳、2007第3回福田靖子賞選考会入選)
セヴラック:「休暇の日々」第2集より「二人の騎兵 -時代遅れのスタイルの危険のないカノン-」
ブラームス:3つの間奏曲 Op.117

12:00- 木村友梨香(20歳、2009第4回福田靖子賞選考会奨励賞/2012ピティナ特級ファイナリスト) 
ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲 Op.35

13:00-14:00 休憩

14:00- 水谷桃子(23歳、2008ピティナ特級準金賞)
ラフマニノフ:コレルリの主題による変奏曲 Op.42

15:00- 遠藤詩子 (15歳、2012ピティナF級銀賞)
リスト:巡礼の年第2年への追加「ヴェネツィアとナポリ」より 「タランテラ」
ショパン:エチュード ハ長調 Op.10-1

16:00-16:15 休憩

16:15- 菅原 望 (23歳、2012ピティナ特級グランプリ)
ワーグナー=リスト:イゾルデの愛の死 S.447
リスト:ハンガリー狂詩曲第8番 嬰ヘ短調 S.244-8

17:15- 鐵百合奈(21歳、2011ピティナG級銅賞)
ショパン:ピアノソナタ第2番変ロ短調Op.35「葬送」、エチュード イ短調 Op.10-2

18:15頃終了予定

※曲目および受講生は、都合により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※時間は、進行によって多少前後することがあります。