エッパンJr.アカデミーに平間今日志郎さん(ピティナJr.G級金賞)を派遣


2013年3月22日から24日にかけて、イタリアにて、エッパン国際ジュニアアカデミーが開催され、当財団より渡航費補助を提供した平間今日志郎さん(2012ピティナ・ピアノコンペティションJr.G級金賞)が、世界中の8名の優秀な学生ピアニストに選出され、参加しました。

主宰は、2012年度のピティナ・ピアノコンペティション審査員でもある、アンドレア・ボナッタ先生。先生の朗らかな魅力と雄大な自然、そして人々の親しみやすいキャラクターが、平間さんにとって大変意義深い経験となり、日本から同じくボナッタ先生の招きで参加した尾城杏奈さん(2012Jr.G級ベスト賞)とともに、これからのさらなる飛躍と英語の勉強(!)を誓ったそうです。