【活動報告】5/23ロナン・オホラ先生(ギルドホール音楽演劇学校ピアノ科教授)マスタークラス

5月23日(土)6名の生徒を対象に、ロナン・オホラ先生(ギルドホール音楽演劇学校ピアノ科教授)のマスタークラスを開講しました。オホラ先生は、2013年の福田靖子賞選考会を審査してくださり、すでに当財団のマスタークラスに4回目の登場です。

常にあたたかみのある音楽的な実演をふんだんに交えながら、各生徒の演奏をさらに「スペシャル」なものにするために、実践的なアドバイスが提示されました。生徒の皆さんの演奏がどんどん変わっていき、非常に有意義なレッスンとなりました。