財団紹介


ごあいさつ

公益財団法人福田靖子賞基金は、故人の遺志により財産の一部と皆様からのご寄付を活用し、才能ある若いピアニストに国際経験を積ませることによって、音楽家としての成
長をうながす活動をしています。世界の場で研鑽を積んだピアニストが、日本のピアノ文化を一層豊かに育てることを願っております。
ぜひ、皆様のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

理事長 福田成康



◆名 称: 公益財団法人福田靖子賞基金
(The Yasuko Fukuda Scholarship Foundation) English PDF

◆目 的: 才能ある若いピアニストに国際経験を積ませ、成長をうながすこと。

◆設 立: 2010年11月10日(福田靖子10回目の命日)

◆公益財団認定: 2011年12月15日

◆組織:
理事長  福田 成康  株式会社東音企画 代表取締役
理事    梅津 時比古  桐朋学園大学学長、毎日新聞社客員特別編集委員
理事    加藤 哲礼  一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 理事・事務局長
理事    神代 浩   東京国立近代美術館 館長
理事    西巻 正史  株式会社トッパンホール 取締役 企画制作担当
理事    二瓶 純一  株式会社ジャパン・アーツ 取締役 社長

監事    堀 明久    一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 理事・組織運営室長

評議員   江口 文子  昭和音楽大学 教授
評議員   二宮 裕子  桐朋学園大学 特任教授
評議員   播本 枝未子 東京音楽大学 教授
評議員   松﨑 伶子  平成音楽大学 教授、洗足学園大学 名誉教授

◆主な活動:
(1)福田靖子賞選考会の実施
(2)海外教授によるマスタークラスの実施
(3)ピアニスト育成に関する助成事業

◆沿革:
2001年11月福田靖子永眠(11月10日)
2002年05月「福田靖子賞基金」銀行口座開設
2002年07月松崎伶子先生より寄付金第一号
2003年08月第一回福田靖子賞選考会表彰式実施(関本昌平氏が受賞)
2006年10月「福田靖子賞フォローアップレッスン」を初めて実施
2007年06月アレクサンダー恵子先生の協力によりバンクーバーで酒井有彩さんのコンサートを開催
2010年07月2009年度特級グランプリ、仲田みずほさんのポーランド音楽祭参加費を一部補助
2010年11月一般財団法人福田靖子賞基金を設立(11月10日)
2011年04月福田靖子賞選考会の主催がピティナから移管
2011年12月内閣府より公益財団法人に認可される(12月15日)
2014年01月全日本学生音楽コンクールピアノ部門中学の部に福田靖子賞を授与開始
2014年08月ピティナ・ピアノコンペティションJr.G級に福田靖子賞を授与開始
2015年01月マスタークラス企画が累計50回を突破

◆情報公開:
平成29年度決算書(平成29年4月1日から平成30年3月31日)
平成29年度事業報告書(平成29年4月1日から平成30年3月31日)
平成30年度予算書(平成30年4月1日から平成31年3月31日)
平成30年度事業計画書(平成30年4月1日から平成31年3月31日)

◆登録サイト一覧
ピティナ CrossGiving
日本財団 CANPAN

定款

財団概要(English)

◆協力団体
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)(広報協力)

◆所在地・連絡先
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-15-1
Tel:03-3944-1583 Fax:03-3944-8838
メール:info(at)yf-scholarship.org